気になるクマを治療しよう|顔の印象がよくなる

ウーマン

サブメニュー

プチ整形で老け顔解消

注射治療

加齢とともに目立ってきて老け顔の原因になると言われるほうれい線ですが、これを手軽に解消する手段として人気なのがヒアルロン酸注射です。弾力性に富んだ薬剤を注入することで肌のハリをよみがえらせ、たるみを目立たなくします。

詳細

目の下の暗い影の対処

治療

徹夜したときや寝不足のときなどに、目の下にクマが出来てしまうこととがあります。このとき出来たクマは、睡眠不足によって血流が滞り、目の回りの血管が浮き出てしまうことによって発生しているものです。このようなクマは多くの場合、血管の色から青グマと呼ばれています。しかし、クマが出来てしまう原因は寝不足や睡眠不足だけとは限りません。実はクマは様々な事が原因となって作り出されており、その原因によって適切な治療法は異なります。目の下に出来たクマは、顔全体を暗く疲れた印象にしてしまいます。対人関係を友好にするためにも、自分のクマの原因を知り、それぞれに合った適切な治療を行い明るい印象の顔を取り戻すことが必要です。

まず上記のような青グマは、血流を改善させることが効果的な治療法と言えます。目の下や周りを温めたり、マッサージをすることで効果が現れます。また、その他の原因の一つが、メイクの落とし残しや紫外線による乾燥などが原因となって現れる、茶グマと呼ばれる茶色っぽいクマです。茶グマはメラニンという色素が肌に沈着してしまうことによって発生するため、メラニンを消すための美白化粧水や、美容整形外科でのレーザー治療などが効果的です。整形外科での治療は、個人で治すよりも短時間かつ効率的に治療を行ってくれるので、忙しい方におすすめです。クマ治療に長い時間をかけたくないという方は、まず整形外科で無慮カウンセリングを受けてみましょう。茶グマは青グマに比べて治りにくいという特徴があります。また、医師からのアドバイスを受けることも大切です。食生活の改善でもクマを治すことができますが、それら生活改善を自分だけの力で行うのは難しいでしょう。そのため、医師からビタミンが豊富に含まれた食べ物の摂取などの助言を得ると、より効果が現れます。自分のクマの状態や原因を知り、効果的にクマを取り除きましょう。

若返り施術

フェイス

しわやたるみ取りに有効な施術はいくつかありますが、施術内容と術後の経過が異なるため注意が必要です。出来てしまったしわやたるみ、またこれからの予防対策として整形は有効であり、根本的な悩みを解決できます。

詳細

快適に整形しよう

女医

美容整形サービスでは保証サービスが用意されていて、受ける前に確認しておくと安全に施術をしてもらえます。心斎橋のクリニックではモニターサービスも行っており、通常価格よりも安く済ませられるのです。今後はモニターサービスを利用する人が多くなるでしょう。

詳細